最大値引き額よりもあと20万円安く買う方法を暴露!

実燃費レポート

<実燃費レポート1>
街乗り中心で5キロくらい、高速中心で10キロくらいですね。
まぁ燃費が悪いことは理解した上で購入したので特に気にはしていませんが。
だけどエコモードの使い方等もう少し運転を工夫すればまだまだ燃費が良くなる余地はあると思います。

<実燃費レポート2>
主に通勤で使ってリッター8キロ弱です。
よく渋滞に嵌っていてこの燃費なので、当初の想定以上に走ってくれています。
たまに郊外〜高速を走ると10キロ弱でこれまた悪くない燃費。
エクステリアにとにかく惚れて、走行性能や乗り心地も申し分の無い車ということで燃費は期待せずに買いましたが、うれしい誤算でした。
これからも大切に乗り続けたいです。

<実燃費レポート3>
市街地の運転メインで11km/L程度は記録します。
ある程度燃費を意識した運転をしているので意識しないと10キロを下回るかと思います。

 

まとめ

CR−Vのカタログ燃費は15km/L(10・15モード)で、実燃費の平均は10km/Lです。

 

燃費が悪くなりがちなSUVですが、CR−VはSUVの中では比較的燃費が良い方だと言えます。

 

ただし、運転の仕方で燃費は大きく変わるようで、街乗りで5km/L前後の人もいれば、同じく街乗りかつよく渋滞に嵌る環境でも8km/L前後を記録している人もいます。街乗り、高速ともに10km/Lを超えているという人もそれなりにいます。

 

燃費を意識した運転をすれば、それに応えるようにどんどん燃費は向上していくので、燃費を重視する人にはとてもおススメできる車と言えます。
燃費以外のエクステリアや乗り心地等がピックアップされがちですが、燃費もそれなりで非常に優秀な車と言えます。

あと10万円SUVを安く買う方法とは!?